読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬のデザイン会社TEEDのぬるいブログ

グンマーのデザイン会社TEEDが、くらだない事から肝心な事まで…いや、主にくだらない事をこりずに更新するブログ。

[ロゴデザイン]Tienda MASAKITO 様

f:id:TEED:20161005092757j:plain

[ロゴデザイン]Tienda MASAKITO 様の事例です。

 

TEED初の都内のお客様!

Tienda MASAKITO(ティエンダマサキト)様!!

 

様々なご縁があって、ロゴデザインのご依頼をいただきました!(そのご縁をつないで下さった私の大切なお客様はまた後日…制作事例でご紹介させていただきます♪)

 

Tienda MASAKITO様は、東京都八王子市でスポーツウェアを中心に店頭販売されています。
TEEDはロゴを制作するにあたり、お客様に色々とお話を伺います。(しつこいぐらいに(笑))
お客様の想いはもちろん、好みや趣味、今迄の人生の歩まで伺う場合もございます。
その結果が色濃く出たであろう事例が、Tienda MASAKITO様のロゴです。

 

f:id:TEED:20161005092854j:plain

こちらのロゴ。何に見えますか?

実は文鳥をイメージしています。
Tienda MASAKITO様は文鳥が大好きでいらっしゃるという事から、ロゴに取り入れてみました。
店名のTienda MASAKITOの意味ですが、スペイン語で、tiendaはお店 itoは小さいという意味。

ご依頼人の雅子様はとても小柄な方です。

雅子様が学生時代に仲良しだったメキシコ人の友達がMASAKITO~小さな雅子~と呼んでいた事からこの店名にしたそうです。

オープンするお店も小さな事から、Tienda MASAKITO 「小さな雅子のお店」とされました。
文鳥も小さな鳥です。小さなお店から小さな歩幅で少しづつ歩んでゆく…という意味もロゴに込めました。
また、ズンバを踊っている様な印象も持たせました。

 

f:id:TEED:20161005093010j:plain

f:id:TEED:20161005093024j:plain

f:id:TEED:20161005093038j:plain

後々に、オリジナルウェアへのタグ等に使用するという事も踏まえて色々と応用できる様にデザインしています。

最初はズンバのイメージで考えていたのですが、雅子様のイメージを優先し、ご本人が愛おしく思えるデザインに致しました。

 

Tienda MASAKITO様はダンスのズンバ(Zumba)で幸せを掴みました。
色々と辛い日々を過ごされていた時にズンバに出逢い、元気になられたそうです。
ズンバウェアは色々と販売されていますが、日本でウェアーを購入しようとすると、海外独特のサイズ感によりフィットするものを探す事が困難だそうです。
輸入関係のお仕事をされていた事もあり、もっとズンバを楽しみたいという想いから試着してウェアを購入できるようにしたいとお店をOPENしました。
それが、Tienda MASAKITO。
一緒にズンバを楽しんでいるメンバーも、実際に手に取り、試着してウェアを購入できるようになったと大変喜ばれているそうです。

 

私がデザインしたロゴが、新たな幸せを掴むお手伝いをできたら嬉しいです。

 

 

Tienda MASAKITO様のブログはコチラ。

ameblo.jp

広告を非表示にする