群馬のデザイン会社TEEDのぬるいブログ

グンマーのデザイン会社TEEDが、くらだない事から肝心な事まで…いや、主にくだらない事をこりずに更新するブログ。

それで良いのか?ピーポさん…。

先日、某マスターのお話を聞いて頭に来ちゃったので書かせて下さい。

マスターには許可を頂いています。

 

とある日のお店開店直後。

警察官がズカズカと入って来て写真のコースターを置いていきました。

f:id:TEED:20151212002919j:plain

まぁ、忘年会シーズンだから外回りさせられてるんですね。

 

しかし、その足下はブーツみたいなものを履いていて、開店前に綺麗にしたお店の床は足跡だらけに。全く配慮がないですね。ここ、ムカつきポイント1。

マスターは質問したそうです。

 

マスター「呑んでいるのに運転しそうなお客様がいたら、私たちはどうすればいいのでしょうか?」

 

と、問いかけたところ、お巡りさん曰く…

 

 

 

 

f:id:TEED:20151212003928j:plain

ピーポ君「気をつけて帰って下さいって言って下さい。」

 

 

 

 

は????

と言う事は、運転して帰るとわかっている人に対してお店はお酒を提供しても良いという事になりますよね???

そんな事はないはずですよね???

 

きっと、寒い中、外回りさせられて適当なんでしょう…。

これで良いのか?群馬県警!?前橋警察署!!!

飲酒運転するのわかっていてお酒を提供したとお店を絶対に攻めないんでしょうね??

 

ちゃんとした理由で外回りするなら、こんなコースター作って無駄金使ってないで、きちんとしたお願いの言葉、呼びかけを徹底して欲しいものです。

 

頼みましたよ…?(怒)

 

皆さんもくれぐれも飲酒運転はダメよ〜!

しようとしている人を見かけたら阻止しましょう!

 

ピーポ君グッズはこちら↓

www.tou-an-kyo.or.jp

広告を非表示にする