読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬のデザイン会社TEEDのぬるいブログ

グンマーのデザイン会社TEEDが、くらだない事から肝心な事まで…いや、主にくだらない事をこりずに更新するブログ。

4126♪4126♪

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」
〈春のブログキャンペーン 第3週〉

 

はじめてお題と投稿してみます。

「子供の頃に欲しかったもの」という事ですが、私が子供の頃は物欲のかたまりでした。(今でも若干そのなごりが…(汗))

初孫という事もあり、両親はもちろん、祖母祖父からは特に色んな物をねだっては買ってもらうという…今思えばこれが私の黄金期だったんだなぁ…というぐらい、ワガママなクソお子様だったと想います。

 

私が2歳ぐらいの頃、

「これ買って〜!!!」

「これ欲しい〜!!」

と、覚えたばかりの言葉でおもちゃのテレビCMの度に家族に訴え続けるというマジで超ウザいお子様でした。

 

その中で、未だ家族に語り継がれる程の伝説がございます。

自分でもやりすぎたと思ったのか、はっきりと記憶に残るぐらいの伝説ですw

その名も「4126事件」

 

そう…

私が「子供の頃に欲しかったもの」それは…

f:id:TEED:20150422124534p:plain

伊東に行くならハトヤでお馴染みの伊藤温泉ハトヤホテルですw

 

 

まぁ、おそらくこのCMを見て、お魚がびちびちしてるのを何かのおもちゃと勘違いしたんだと思うのですが…(たぶん、きっとそうだ…)

 

ハトヤホテルを買ってくれとねだる2歳の私に祖父は

「あ〜、買ってやる!買ってやる!w」

と、かなり飽きれておりましたw

(じいちゃん…なんかほんとスマン…w)

 

そんなこんなで、四十目前になった今でも私が子供の頃の話になると「4126事件」は必ず語られるのでありました。

 

…ぶっちゃけ、今でも欲しいですけどね…w

広告を非表示にする