読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬のデザイン会社TEEDのぬるいブログ

グンマーのデザイン会社TEEDが、くらだない事から肝心な事まで…いや、主にくだらない事をこりずに更新するブログ。

なかなか言えないおしりの話。[困る事、耐える事]

痔BLOG

f:id:TEED:20141119085445j:plain

※食事時に見るのは危険です!

※かなりばっちぃ表現が含まれておりますので、そういうのダメな方はご遠慮下さい。



痔になってみて、困った事や我慢する事がありました。

TEEDなりの解決法(コツ?)もあったりするので書いて行きます。


【坐薬のタイミング】

坐薬を入れるとどうしてもうんちくんがしたくなります。

これは便秘の方にはあまり感じられない症状かもしれませんが、TEEDの場合胃腸が弱いので(暴飲暴食の癖に…)結構反応しやすいです。

特に坐薬の成分が水と油の成分なので、うんちくんをしていない状態で坐薬を入れると解けた坐薬が一緒に出て来てしまって無かった事になってしまうんです(汗)

なので、うんちくんが出てから…と思っているとどんどん時間が過ぎて朝晩2回入れなくては行けない所、1回だけ…何て事になってしまうのです…。

なのでこれは諦めて、無駄にするの覚悟で入れちゃうってのがコツです。

もうそれしかないです…(泣)

 

【坐薬のコツ】

坐薬マスターになってしまったTEEDの経験上ですが…

うんちくんをした後に坐薬を入れるのが一番スムーズです。

なぜなら、うんちくんによって少し肛門様が開いてくれている状態だから。

キュッとなってしまっている肛門様に逆方向から坐薬を入れるのは結構痛いです。

ですが、うんちくんの後なら痛みや違和感80%カットといった感じになります。

※但し、うんちくんをした後に、ウォシュレットなどでおしりを清潔にする事もポイントです。

坐薬を入れると、肛門様付近に違和感バリバリになります。

出て来ない様になるべく奥に押し込むのがポイントですが、TEEDはあまり上手じゃないみたいなので(坐薬マスターじゃねぇじゃんw)入れた後、少し横になって坐薬ロケットが昇って行くのを待ったりします。

 

【うんちくんのコツ】

かなりうんちくんをするのが怖くなっています。

ポリープさんがまた引っ張られちゃったら…

出血したら…

とか、色々ビビっちゃうからです。

かといって、長く強くふんばるのは肛門様によくありません。

TEEDは昔からうんちくんをすると出切ってない感じがしてしまって、おトイレタイムに30分〜1時間もかけていました。

今思えば、これって肛門様拷問様にしてたんですね〜。

今は、本当に「したい!」ってなってから、まだ出切っていない感じがしてもうんちくんが出たらすぐに肛門様をふきふきしておトイレは10分以内に済ませる様に心がけています。

また、ペーパーだけだと拭き切れていない所がひりひりしたりするので、ウォシュレットなどで清潔にする事もおすすめです。出来れば暖かいお湯の方が肛門様にも優しいです。
TEEDはウォシュレット苦手なので、赤ちゃんのおしりふき(流せるタイプ)を愛用しています。

この時、こすりすぎない事!!

 

【お酒はNG】

これ、ショックでした…(泣)

先生からお酒は控える様に言われてしまいました…(泣)

唯一の楽しみが…(泣)

そもそも、お薬を飲まなければいけないので自然に控える様になりましたが。

f:id:TEED:20141120173157j:plain

マッサン…応援できなくてごめんなさい…(笑)

 

「つづく」

 

#痔の悩み

#ぢの悩み

#肛門

広告を非表示にする