群馬のデザイン会社TEEDのぬるいブログ

グンマーのデザイン会社TEEDが、くらだない事から肝心な事まで…いや、主にくだらない事をこりずに更新するブログ。

TEEDは氷水をかぶりません。

f:id:TEED:20140824175916j:plain

何とかチャレンジが話題となって私の身近な人達にまで指名が回って来ました。

先にお断りしておきますが、私は指名されてもやりません。


著名人ならともかく、一般人の私が氷水をかぶる事によってALSの事をより多くの人に知ってもらう事に貢献できるのだろうか?

私1人が拡散を止めた所で支援の妨げにはならないだろうと思うからです。


昔流行ったチェーンメールに似た感覚…話題性に乗って本人達が楽しんでいるだけになっている様に感じ、違和感も感じています。


本当にALSの事知ってもらいたくて実行しているのでしょうか?

やっている人は何処までALSの事を理解した上でやってるんだろうか…。

色んな疑問がありますが、私はALSの事を知ってもらうなら、まず身近な所から…。


三浦春馬さんが主演のドラマ「僕のいた時間」を見た方がALSの事、よっぽど理解出来ると思いますよ〜。



http://www.fujitv.co.jp/bokunoitajikan/index.html

広告を非表示にする